プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンスはなかなか・・

 公民館で習っているダンスは踊る順序が決められている。皆が同じ動きをするので見よう見真似で付いて行くことが出来る。それでまず足型を覚えるようにする。うろ覚えでもパートナーは覚えていて勝手に動くので男性がリードするということは無くてむしろリードされるのが多い。
 このやり方は問題も多い、いざ違うサークルの人と踊ろうとしたら全く足が動かなくなりパニックに陥ってしまった事もある。踊らなければいいのだがそうも行かないこともあるので、リードできるようにアタマを使いながら足の動きをマスターせねばならない。

 先日ワルツのダブル・リバースターンが上手く行かず誤魔化していたので、教えを乞うた。するとイチ トウで伸び上がりニーでターンして・・・と言う。そして実技指導してもらった。イ~チ トウで伸び上がると、遅いと言う。繰り返しても同じ結果。
 ワルツでは1・2トウ3のカウントをするのはある、しかし1トウ2・・との数え方はあったかな~と考えながら失敗の指摘つづき。別の男性に踊り方を見せてもらうと、踊り易いという、そしてトウを使いなさい、ベタ足ではダメともいう。

 そこで私は判った、1トウ2・3では無くて、1をトウを使いなさいという意味なのを。足の裏のトウ、トウシューズのトウだったのだ。なんと紛らわしいトウの使い方をするのかと独りで苦笑した。それならイ~チで伸び上がりながら2に繋げることもできる。

 生齧りの知識が当たり前の判断を鈍らせていた。
でもでもアタマで判っても身体が体得するまでには長い時間が掛かる、焦らずのんびり身体に植えつけよう。

 またサンバのウォークを習った通りにしていたら、みなさん大笑いしている。先生もリハビリの指導をしているようだと笑っている。たしかに自分でもぎこちない動きをしているのは分かる。
でも直しようが無い。当分はこういう歩き方をして徐々に修正していくしかない。修正がきいいたらだけど。ただ歩くのもムツカシイ。
なにもかもムツカシイ、ウォーキング代わりに始めたダンスだけどカッコ良い姿勢で踊りたいよね。
スポンサーサイト

<< サンタさん | ホーム | ネズミ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。