プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲテモノ喰い

 先日のTVでお笑い芸人がラクダの目玉料理をキャーキャー言いながら食べる番組があった。あまりのアホらしさにチャンネルを変えたのでその後は知らない。ヤラセなので真実感も迫真力も無い単なる時間潰し番組だ。

 ラクダの目玉がゲテモノの類に属するかどうかは分からないが、小動物をそのままの姿で料理したら大概ゲテモノになる。身近なものではサナギやバッタ類が目にしやすい、長野の佃煮は有名だ。

 タイでサナギとか昆虫のフライを食べた、サソリや美味しくなかった、口の中がやけにパサパサして味わう前に感触でイヤになった。タケ虫と読んでいたサナギのフライはポリポリと難なく口を通り抜けた。サナギなので良質なタンパクだ。生きたまま口に入れる地域もあるが、そこまでは真似が出来なくても見ていて不快感は無い。

 姿かたちを見て食べきれない人には孵化寸前のアヒルの卵、バロットはムリでしょう。あの卵の中にクルッときれいに丸まっているヒヨコ寸前のモノをガブッとやるのだからイヤだ~というのもムリは無い。よく見ると羽毛や嘴もちゃんと見分けが付くけどはっきり見極めることも無い、そのまま齧ればいい。アラ塩で味付けするだけだがゆで卵とチキンの味がする。

 ゆで卵と同じで固ゆでと柔らかめのモノがあるようだ、湯で加減なのか孵化何日前という差なのかは知らない。私は柔らかめのものが美味しい。ところでゆで卵のような黄身の塊りがあるがアレは何だろう。黄身は雛の栄養分だというが孵化寸前になっても未だ残っているものなのか。

 チャンスがあれば是非チャレンジしてみては如何でしょうか。
スポンサーサイト

<< オペラ座の怪人 | ホーム | 一口香(いっこっこう) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。