プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユダヤ人による虐殺

イスラエルによるパレスチナ住民への攻撃は目に余るものがある。かつてユダヤ人が強制袖手所に入れられ、殺された歴史があるので殺し方をよく学習している。物も言わさず殺すやり方はきっとナチから学んだのだろう。

 かつてイスラエルは、イスラエル国民が一人殺されたらアラブ人を十名か百名殺すとの発言の記事があった。たぶん一対百のわりあいだろう、それが次第にエスカレートして倍率はもっと上がっているようだ。
圧倒的な軍事力を背景に赤子の手を捻るのにわざわざ戦車でやつほどになっている。

イスラエルは無限地獄に陥っている、滅亡へ転がっている。これは私の希望的観測である。そうなって欲しい、パレスチナでの共存との考えが強かったが、あのやり方を見ているとイスラエルは滅びた方がいい。
そこでわが島ウチナーにもユダヤ人が住んでいると思うが、もし居所を私が知ったらイヤガラセに行くツモリだ。ナチの軍歌をカセットで流しハーケンクロイツを掲げて押しかけよう。
できるならそのユダヤ人の平穏なる生活に水を差してやろう。
日頃は寄付なんて一切しないが、もしハマスにスティンガーミサイルを贈ろうとの趣旨の寄付金集めをしている場所があれば、何がしかの金を寄付する。

イスラエル・ユダヤの残虐性に呆れてる、ハラがたつ。軍事力でパレスチナの闘争を押さえつけるのはムリだ。分かっていても強硬手段を取らざるを得ないイスラエルは気の毒でもあるが、やはり地獄へ落ちる方を望む。

今回の軍事作戦もイスラエル政府の選挙戦術の一つなんだからやるせない。
スポンサーサイト

<< タイトルなし | ホーム | ワークシェアリング >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。