プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済学者の目 拗ね人の目

 「 派遣労働者や期間工の契約を打ち切る自動車産業などメーカーに対し、世論の批判が高まっているようです。もし、各メーカーが社員を減らすことなく、これまでと同
じ雇用を維持した場合、短期、および中長期的に、どのような結果になるのでしょう
か。」

これは村上龍(http://ryumurakami.jmm.co.jp/)のサイトの質問事項である。
それに対して学者や金融の専門家の回答が載っている。専門知識を持った方々の意見なので分析や論拠・見通しなどは傾聴に値する。
しかし私が納得しがたい視点である事も事実だ。

 ハケンや契約労働者が真っ先にクビになるのは当たりまえのことだ。そのために導入拡大したした制度なのだ。民間に口入稼業をさせたその時から万が一の場合はこうなる運命だったのだ。多様化した仕事、ニーズなどと美しく飾られた言葉が先行し、その先に何があるか考えようともしないからこうなる。
特に若者の政治や社会への無関心がこうさせたとも言える、ウチナーグチで言えば”ゆうしったい”だ。

 社会状況がそうなら、せめてそれに対する公的なセフティネットも合わせて考えておくべきだった。先ほどの設問への回答にセフティネットへの言及が少ない。企業は利益を追求するのは宿命なので、その事をとやかく言わない。ただ労働コストを安上がり、減税などを要求して実現させたのに、社会への応分の負担をしないのは片手落ちだ。この事態になったら自治体や社会の善意にすがるだけではダメだ。

 利益積立金の一部を取り崩すくらいはしても良いだろう。企業が生き残るのが先だとばかり企業保身か経営者保身へ走る姿はおかしい。仮に生き残った場合は労働者に何を渡すのか。生き残りの勲章として大幅なボーナスを得て失った利益追求へと邁進するのじゃないか。
そういうことなら景気を底割れさせて一蓮托生になった方が気分が良い。このような経済状況に陥ったのは経営者の責任ではなかろう、もちろんハケンや契約労働者の所為でもない。しかし企業の経営者はナンヤカンヤと好い目を見て、シワ寄せは下層にくる。これなら全てがぶっ壊れて自分らと同じレベルに下がってしまうのが余程気持ちが良かろう。

そうなることは無いけどそこまで引きずり下ろせるユメを抱いて膝小僧を抱きかかえるのが関の山。
何を叫んでも影響を与えない老人の繰言でした。
スポンサーサイト

<< ワークシェアリング | ホーム | 賃上げ要求は悪? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。