プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インター

 ネットサーフィンをしてあるサイトに辿り着いたら、インターが流れている、懐かしい曲だ。それはフランス語で歌っているようなのでフランス語の歌詞見たくなり検索し、その中のアチコチのサイトを捲ってみると、インターの纏めのようなサイトがある、各国語のインター、映画の中のインターというようにとにかく沢山のインターがある。
その中には聞いてみて思わず吹き出すようなものもあった。

http://mirukashihime.cool.ne.jp/sound/Int-wedding.wav

 もちろんインターナショナルの歌を知らなければ面白いという意味は分からないだろうけど笑えます。

 またウチナー バージョンもある、20006.3.5の県民大会で初めて聞いたが、このウチナーグチ インターは映画の中で歌われていたようだ。歌詞も面白いがサンシンに乗せて歌っているところが好い。歌詞は前に紹介したが再掲載します。

ウチナーグチ インター
 起(う)きり にんとぅる者(むん)や
 朝明きん間近 にぃぶい 覚ませ うまんちゅ
 あかちち でぇむん
 波風騒ぐ嵐世ぬ 心てぃーちに合わち
 ときや ひなびてぃん
 肝(ちむ)や固くむしば
 イハ チーバラーナヤー イハ チーバラーナヤー
 ああインターナショナール わったーむん
 イハ チーバラーナヤー イハ チーバラーナヤー
 ああインターナショナール わったーむん

 大和世ぬ幻想 やまとぅゆ ぬ ゆくし 
 復帰る未来や たちむどぅる さちや
 我した島琉球 わしたしま りゅうちゅう
 世や直れ   ゆや なうれ

 これは日本語歌詞をベースに意訳・創作したものと考えられる。日本語歌詞も途中で変わったと書かれていた。元歌の歌詞はどういう表現だろうか見てみたい。
インターだから世界中で歌われているいるだろうが、元々はどの国から歌われ始めたのだろうか。

 学生時代によく歌ったので突然PCから流れてきたとき、怠惰で曇り気味のハートにひと吹きの熱風が過ぎ去った。その時熱き血潮に満たされたこぶしを振り上げるのでは無く、あれこれインターのことを調べようとするこのココロ、これが日和り気味の現状を如実に示している。
カッコ笑と入れたいところだが、カッコ自嘲とすべきか。

 各国語のインターナショナルはここにあります、ヒマに任せて聞いてみてください。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/3684/kaihou/inter.htm
インターナショナル もろもろのもの
   -----
タガログ語の歌詞は次の通り

INTERNASYONAL

Bangon, sa pagkakabusabos
Bangon, alipin ng gutom!
Katarunga'y bulkang sasabog
Sa huling paghuhukom.

Gapos ng kahapo'y lagutin.
Tayong api ay magbalikwas!
Tayo ngayo'y inaalipin,
Subalit atin ang bukas.

Koro: Ito'y huling paglalaban
Magkaisa't nang masaklaw
Ng Internasyonal
Ang buong daigdigan.

Walang ibang maasahang
Bathala o manunubos,
Kaya ang ating kaligtasa'y
Nasa ating pagkilos.

Manggagawa, bawiin ang yaman
Kaisipa'y palayain.
Ang maso ay ating hawakan,
Kinabukasa'y pandayin.
スポンサーサイト

<< Le Deserteur  再び | ホーム | ダンス >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。