プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラクしてた

 暫らく書かずに放っていた。書くのが億劫になったのと中国への旅の資料集めをしていた。集中して資料・情報収集したおかげで旅行中は大きなトラブルも無く、発生した問題も想定内で済んだ。帰ってからは旅のブログを書くのに精一杯で、ズルズルと書かずにいた。
 休んでいるのは私のアタマだけで、当然のことながら世の中は動いている。私が旅に出ると大きな事件が起きる。バリ島で爆弾テロがあった時、不審船が撃沈された時また昨年は西安でアベソーリの投げ出しがあった。
今回は何があったか・・・・
思い出せない、大事件と呼ぶのが起きなかったのか私の感度が鈍ったのかどちらだろう。
 昨日今日は党首会談が話題になっている。
民主党が早期解散させるために給油法案に抵抗しなかったのに不満だった。今日は参院で審議拒否した、私と思惑は違うけど当然だ。この民主党のやり方に共産党と社民党は批判しているようだ。元々給油継続に反対だろうから積極的にでは無いにしても協力して潰せばいいのに。共産党は二大政党化するのにハンタイだから両党を批判するのは分かる。しかし社会党、今は社民党か、社民党の可愛い党首は”でもアメリカ軍への給油継続にハンタイし潰すまで一緒にガンバロー。”と続けてもらいたかった。

 だいたい経済のアソーだはずなのに、この経済危機の中年末に向けて予算の裏づけのある対策を取ろうとしないしないところが問題なのだ。小沢の手法がどうのこうのと尤もらしい解説をするマスコミは、この年末をどうしようというのだろうか。何もせずともどうにかなると考えているのか。まあニッポン経済がこの程度の不況に大丈夫だというのならそれでもいい。
 なら何故ソーリの口から100年に一度の大危機という言葉が出てくるのだ。解散と二次補正は密接に関連するが、政局というより経済危機からの発言が必要だと考える。
どなたか経済状況と二次補正について解説してくれないでしょうか。私は早急に予算の裏づけのある対策が必要と思う。

 分かり易い経済マンガをアソーさんに届けてくれないかな。
スポンサーサイト

<< テロ? | ホーム | 温室効果ガスについて >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。