プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマータイム

 この頃またサマータイムの話が出ている。夏時間を設けて時計を1時間早めるという、これをサマータイムと呼び生活もその時間に合わせることになる。今朝6時に起きて仕事の準備を始める人は、今の時間の5時起床となる。夜ベッドに入る時間も1時間早くなるので同じだという。
しかしホントに同じだろうか。

 細長い国、それも東西に長いので北海道とオキナワでは時間に対する感覚が違うと思うけどな~。ちなみに札幌と那覇は経度で13度も違う、この数字は1時間近くの時差となる。たまたま標準時の位置にある明石が両市の中ほどにあるので問題は少ない。
夏時間導入の根拠の一つに昼間の時間を長くして有効利用するというのもある。この昼間の時間が長いというのは経度もさることながら緯度の影響も大きいのじゃないだろうか。
 今日の日の出は5時37分、日の入りは19時17分となっている。サマータイムが導入されたら時計を1時間進めるので日の入りが18時17分となる。この計算は合っているのかな、いや逆の20時17分か。確かに昼間時間は増える、でも、しかし朝が早くなる。これまでフツーに起きていた時間よりも1時間早めなければならない。別の角度から考えると夜遅くまで遊び、朝早く起きなければならない事態になる。
身体に良いわけが無い。

 身を律すれば変わらないだろうけど、長年染み付いた生活様式や身体の慣れはカンタンにはいかない。体調不良を起こす人が大勢出てくるだろう。北海道に住む方々はお天道様の生活リズムに近くなるので良いだろうけど、わがウチナーにとっては良くない、むしろ1時間うしろにずらしてもらい。

 この年になり決まった時間に毎日出勤ということは無いが、現場は通常8時から始まる、それが現在時間の7時開始となるとタイヘンだ、いくら言葉とか文字では8時です、変わりませんと言われても身体はそうは行かない。
このような法律が通らないことを期待する。
スポンサーサイト

<< このごろ・・ | ホーム | 会計検査院 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。