プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャーヤガなと-み?

 おさらい会の後は主にタンゴの練習になった。タンゴもルーティン通りなら歩ける、しかし切れの良い動きはまだまだである。先生が一つひとつステップを踏みながら教える。それを見ながら動きを真似るけれど身体がいう事をきかない、ギクシャクする。先生が教えたことを直ぐ真似るほどウデも勘も良くない。それなのにパートナーとなった女性は”今やったでしょう! そのとおりやればいいのよ。” なんて厳しい口調で責める。
そりゃそうだが、出来ないものはできないので帰って家で練習し来週にはできるでしょうとかわす。

”今やんなさい”と言われたが、明日できることは明日に回すのがイチバンと逃げた。”今日できることは今日しなさい。”と言われたが、明日できることは明日でいい。なにをそんなに急ぐのか。

 何事をやり遂げるにも必死さが必要だろうけど、身体に覚えさせるにはそれなりの方法を取らねばできない。まず先生の動きを見て真似する、アタマで考えもう一度やってみる、又考えるの繰り返しをしなければできない。私は身体で覚える前にアタマで考えるタイプなのでその場ではできない。考える時間がないから家でゆっくり考えるのだ。

 家に戻りあ~だった、こうだったと身体を動かしていると突然先生が言われた身体の捻りのことが分かった、なーんだワルツのあのフィガー(フィガーとステップは同じ意味なのかな。)と似ているじゃないか。左にねじり次いで右に捻じる・・・分かった。
何時もの口癖で言えば「ナーなとーん」である。この言葉を口にすると”口先だけ”と言われているけど、ナーなとーん。

 この理解が来週通用するかどうか楽しみだ、あの人にチャーヤガと言えるのが楽しみだ。
スポンサーサイト

<< 風に吹かれて | ホーム | 男の城をつくる >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。