プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道とは

 通常情報を得るのは新聞やテレビなどのマスコミを通じてである。近頃はインターネットが普及しているのでそこからも手に入れられる。でも大多数の方は未だマスコミ経由が多いのではなかろうか。
数や数量の問題もあろうが、与える影響の強さからいえばマスコミ報道が最大の影響を与えているだろう。インターネット上での発信はチッポケでしかない、それもどちらかといえばマイナーな見方・意見として取り扱われている。しかしマスコミよりもインターネットのほうがより真実を伝えているように私は感じる。自分が直接見聞きしているわけでもないのに何故そのような判断が出来るのか、と問われれば感としか言い様が無い。

 最近ショックを覚えたのは、あの騒音オバサンのことです。あれだけ極悪面を流されれば普通はあのオバサンは異常性格者だ、アイツが悪い事をするのはアタリマエという気分になる。実は私もそのように考えていて、何時しかアタマから忘れられた存在になっていた。
ところがインターネットで裁判の様子を書いたサイトを読んで、間違っていたことに気付いた。マスコミさんも当然知っているだろうに頬被りしている。私の認識を誤らせた責任も若干あるのだゾと愚痴も言いたくなる。

 インターネットで見なければあのオバサンは何時までもフツーの悪者とされていただろう。胸がキューンとなるほど気の毒な善良な市民だったのに。ゴメンナサイ。
「騒音おばさん 真実」とか冤罪とかの語句で検索すると多数ヒットします。

-------[引用]-------
http://kokusaku-enzai.seesaa.net/article/68287401.html

Miyocoの家族を次々と蝕む病魔の正体は「脊髄小脳変性症」。 映画化された「1リットルの涙」の著者の女の子が侵されていた病気と同じもの。 小脳・脳幹・脊髄の神経細胞が 変化し消えてしまうという国にも指定されている程の難病。

富山の親族の証言: 「ショック?そんな生やさしいものじゃなかったです。この病気は、はじめは歩行に支障をきたし、次第に手足の自由を奪われしゃべる事もできなくなります。やがて物も食べられなくなり、そして最後は呼吸することもできなくなるんです。日に日に弱っていき、死に近付いていく我が子を前に、平静でいられす母親がどこにいますか?」

この病気の原因は元々miyocoの旦那の母方の遺伝だったため、5人家族のうちmiyocoだけが発病せず。(miyoco逮捕時に、娘たちの死亡理由は精神病という情報が流れ、基地外な母親miyocoのせいじゃないのか?という意見が大量に出たが真相は上にも書いた通り)むしろmiyocoは病気に関しては愚痴1つもらさず気丈に看護を続けていた。

二人の娘は、思春期を迎えたときに発症したらしい。長女が最後を迎えようとしていたとき医者は、長女の喉から伸びたチューブを外すことを薦めたが、miyocoは、頑として拒んだ。その後、一年ほど眠ったまま生き、そしてこの世を去った。享年32。その3年後次女が、姉と同じ年齢に達すると後を追うように亡くなった。神をも呪いたい気持ちだったろうmiyocoに、それでも不幸は容赦しなかった。夫、長男が、次々とこの病魔にのみこまれてしまった。

親族の証言:「主人(miyocoの夫の実父=今年3月に死亡)もmiyocoさんに会うと、『すまねぇ、すまねぇ』ってよく言ってたよ。先妻さんの血筋とはいえ、「本当にmiyocoには申し訳ねぇ」ってね。それでもmiyocoさん、愚痴一つこぼさなかったね。一生懸命に子供らの面倒を見てたよ。いつも明るくて気丈でね。心の中は、たいへんな思いだったろうに…。だから余計に今回のことは信じられなくて悔しいよ」
・・・・
---------
ホントに泣けてきます。

その他のサイト
http://blogs.yahoo.co.jp/posutoman21/31274257.html
スポンサーサイト

<< 画像のテスト | ホーム | ウジムシとハエ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。