プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与党のうまみ

 公明党は自民党にくっ付き政権与党になっているけど何を目的にしているのだろうか理解に苦しむ。数年前は坂口という人が厚生労働大臣に就任した、その時は「100年年金」と大見得を切り、100年どころか2年も持たない構想でしか無かった。
あれは単に担当大臣を出したから、その大臣を守る為に欠陥と分かっていながら厚労相を守るだけに汲々とした感がする。福祉を標榜する政党だったハズなのに国民の福祉に背を向けてしまった。

 今また同じ轍を踏もうとしている、石油の暫定税率問題である。国交省大臣を出しているので、コイズミ・アベ時代に一般財源化の動きがありそれを賛成・推し進める立場であったハズなのに、道路建設の見直しもせず、以前の計画通りで再検討すらすることなく全部認める立場を取っていた。
全く節操が無い政党だ。理念というより政権にムッチャカルーになっている方を選んでいる。
先日の予算委員会で道路建設を何が何でも進めようとする公明党大臣の姿勢には、福祉を標榜したかつての面影が無い。

 少しは庶民のことを考えたらどうだろうか。党を支えている人は中以下の生活レベルだろうに。
スポンサーサイト

<< 岩国市長選挙 | ホーム | 暗くなる >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。