プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに良い話を読んだ

http://wind.ap.teacup.com/people/2107.html
● 国旗・国歌を使わなかった卓球連盟

 オリンピック種目になったらすべてがいいかというと、そうでもありません。スポーツのほんとうの性質は、やはり文化活動の一つである、つまり政治の道具ではないということがあります。

 卓球は、1926年の国際卓球連盟創立以来、
 一、国旗・国歌を使わない。
 二、加盟は国単位ではなく、協会単位である。
 選手一人一人が基本で、その一人一人が集まってつくった協会が、ある地域の卓球活動を統括しているということであって、その地域は国と国とにまたがっていてもいいし、あるいは国のなかでいくつにも分割されていてもかまわない。
 三、選手はアマチュアとかプロフェッショナルの区別をしない。
 一人のバイオリニストとかバレリーナとか画家と同じである。上手になればお金が入るのは自然な成りゆきである。
 こういう憲章のもとにやってきました。
-------
 ごく自然に国旗国歌の話をしている。
そうだそうだ!

「スポーツが世界をつなぐ」 荻村伊智朗 著 (岩波ジュニア新書226)
図書館で探してみよう。
スポンサーサイト

<< 物呉ゆしどぅ 吾が御主 | ホーム | カブ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。