プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車事故と逮捕

サッカーの試合が終り帰る途中の送迎バスから少年が転落し、その後ろを走ってきたトラックには撥ねられて死亡する事故が起きた。本当に痛ましい。腑に落ちないのはその後のケーサツの態度。チームのコーチをしていた運転手が逮捕された、撥ねたトラックの運転手も。
トラックのドライバーは人を撥ねたとは気付かずモノと思ったそうだ、その事を高速道路の料金所で話している。コーチの方も同乗の子供たちが”落ちた”と叫んだので気付き止めたそうだ。

 コーチを逮捕して取り調べる必要があるのか。運転手に過失があったとしても逮捕して調べなければならない事態だろうか、疑問だ。ケーサツは何でもかんでも逮捕したがる。逮捕は証拠隠滅の恐れ、逃走の恐れがある場合に行使されるのが本筋だ。
それを即逮捕するのはいき過ぎだと思う。どういう理由を付けて逮捕したのか不思議だ。おそらく多くの人は逮捕というのに慣れすぎて不感症になっているのだろう。今一度法律の原点に立って考えてもらいたい。

 安易な逮捕が冤罪を生むし、必要の無い費用も労力も発生させる。証拠隠滅なんてあの事故では現場以外に無いだろう。逃亡するかどうかは状況を見て関係者の話を聞けば分かるでしょうに。

 今のニッポンは逮捕拘留が既に罰となっている。有罪を認めないと釈放しないのだ、有罪が無罪かは警官が決めるのではなく裁判所の仕事なのに、検察は有罪を認めなければ釈放しないし、おかしな事に裁判官も拘留延長を認める。法に則ったことをしなさいヨ。まったく。

 断っておきますが、今回の両人に対する罪の有無を言うているのではありません。取調べは逮捕しなくても出来るということを言いたいのです。取調べに出頭しなければ逮捕すればよい。
安易に逮捕するな!
スポンサーサイト

<< 教科書検定問題 | ホーム | 年賀状 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。