プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご招待

 先日友人の事務所で痛飲した。初めから今日は飲むぞと心に固く誓って臨んだので酒はスイスイ喉を通った。参加にあたり我が秘蔵のクースを持参したので飲みかつ友が準備した手巻き寿司を喰らうのも何時もとは違い心に負担を感じなかった。

 その最中携帯が鳴った。
”nesu君久しぶり・・・”
やばい! 数ヶ月前に依頼されている工事を延ばし延ばしにしているので
「先生、あの工事は・・・」とシドロモドロに返答する。
”いやそのことではなくて、25日は空いている? 実は古希の祝いをするので参加できるかな。"
25日はダンスサークルのクリスマスパーティがあるので
「夜は先約があります。」と答えたら昼間だという。
それなら出られると告げると招待状を送るからと住所を聞かれた。

考えてみるとダンスサークルのパーティと先生の古希の祝いを天秤に掛ければ、答えは自ずとお祝いと出るべきなのに私は迷わずパーティを選んでしまった。後で考えて失礼なことをしたとハンセイしました。

 それとゆっくり考えると、何故私が招待されるのか不思議だ。先生を先生と呼んでいるが教師ではなくて世間で先生と呼ばれている職業の方です。それもこのウチナーでは名の通った方で会長までなさった方で私ごとき者が呼ばれるとは世間常識では考えられない人なのです。
知事も参加するだろう、国会議員は国会日程日程によるけど数名参加してもおかしくない、その他その道の有名人が多数お見えになるでしょう。その中に私が何故選ばれたのか不思議だ、一つだけ席が余ってその穴埋めにしてももっと相応しい人がいるだろうに。
ひどい二日酔いが醒めて招待の電話のことを思い出し、考えても疑問は解けません。それでも嬉しいことにはかわりません。答をムリに探すとするなら、私というより私の友達が良いからということでしょう。謎めいているがそのように考えなければ答が見つからない。

 ご招待にあずかることは名誉なことですから”万難を排して参加します。”答えるべきでしょうにサークルのダンスパーティと比べるなんて・・・これが私のモノゴトを深く考えない性質そして私の本質か。(笑)
スポンサーサイト

<< 今どきの若者は・・ | ホーム | ある企て >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。