プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よもやま話 妹の彼

 私には一人の妹がいる。もう30年以上も前の話だが、ボーイフレンドができた。乾物屋の息子というので時々ペコ缶とか海苔の切れ端などを貰って家に持ち帰っていた。それを見て私はジョートーだ半端な商品とはいえお裾分けがあるのだから一緒になれとけしかけたものだ。

 暫らく経って何の理由か知らないが分かれてしまった、もうお裾分けが無いのはザンネンだが私は口出しはしなかった。
 さらに暫らく経って今度は銀行員と付き合い始めた、普通なら硬い仕事でマジメな性格と思われがちな職業なのでフツーなら喜ばしいことだろう。しかし私としては気乗りしなかった。だって彼が扱うモノが古くなって使用に耐えなくなったり、また仮に余ったとしてもお裾分けがあるはずが無い。(笑)

 この時も私の問題ではないので口を挟む余地は無いので黙っていた。ホンネとしては彼が扱っているモノをたとえ汚れていようが使用に耐えず廃棄処分寸前であってもお裾分けが欲しかったなー(笑)

くだらない事を何故思い出したのだろう。
スポンサーサイト

<< せっかく・・ | ホーム | 作品 A >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。