プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソドプレ

 パソドプレは闘牛士の闘いの踊りだそうです、女性は対決する牛であり蝶の如く舞うケープであるので恐れ・敬愛の入り混じった感情で相手にするとは先輩の弁。フラメンコのような雰囲気もある。この度参加しているサークルが発表会で踊ることになったので練習中です。

 家で出だしの部分の足踏みをしていたら、フラメンコ教室に通っている娘が足の打ち方がヘンだと手本を示した。運動会で行進するように足を元気よく前に上げていたが、フラメンコでは後ろから叩きつけるように足踏みすると言う。そのように言われてみたらその方があっているように思える。足をピンと延ばして胸を張り女性と対峙する・・考えてみるとこの方が格好が良い。それで教えてもらう。

 以前インターネットで探してあった動画付きのダンスのサイトを開いてパソの項を見ると確かに娘が指摘したような足使いをしている。このサイトはビデオ販売が目的なので各種目のフィガーを何種類か10秒程度で紹介している、それだけでも参考になる。

http://www.ballroomdancers.com/

 家で復習するツモリでルーティンをメモしようと試みるがフィガーの名称が分からない、先輩方に聞いても曖昧である。それで図書館でラテンダンスの本を借りて各フィガーの名称を調べた。うろ覚えのステップを思い出しながら本に書かれているステップと照らし合わせて記入する作業を行なった。大まかな動きを先生に聞いてメモしていたのが役立った。しかし後半部分は未だ解明できていない。
このように一生懸命ルーティンを覚える努力をしていて自分でも感心しています。ダンスが好きなのだろうか。ウォーキング代わりに始めたダンスだが、やるからにはメンバーの足手纏いにならないように、又正しい姿勢・フォームで踊りたい。そのために自分なりに工夫している。

 メモも断片的なので全部を通して練習できない、またアッペルでスリップ・アッペルと普通のアッペルがあるがどの場面でどのアッペルなのか間違う。それどころか全体の流れを間違えてうろたえる場面がしばしばなのでパートナーから叱られてばかりです。
それでも小言にメゲズに必死に付いて行っています。
どの種目でも同じだがまずルーティンをアタマに入れないと始まらない、フォームをあれこれ考えるのも足形を覚えた後でないと、踊りが止まり流れが中断してしまう。
ダンスは難しい
スポンサーサイト

<< パソドプレ 練習 | ホーム | ブックマーク・リンク そのニ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。