プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せみ

 今年は蝉の目覚めが遅いと思っていたら鳴き始めた。何時もの年より涼しい日が続いたので土中から這い出すのが遅れていると思ったら他所では鳴き出している。セミは7年間土の中にいると聞いているので、7年前に我が家の庭に何か異変があって遅れているのかと気になっていた。もちろんその頃のことなんて何ひとつ覚えていない。

 鳴き出すとこれがまたウルサイこと限りなし。軒下で羽というか下っ腹を震わされると全くたまったものではない。ウルサ~イと喚きたくなるが、7年も籠っていて僅かひと月(?)ほどの命なのだから我慢するしかない。この程度の優しさは持ち合わせている。ある数が交尾を終えて本来の使命を成就したころからは孫にセミ取りをさせようと思う。

 ちょっと前にセミを食べた話が何処かでやっていた。私も火で焙ったことがある。当時はサンサナーと呼んだ大きなセミは少なく、ジージャーが多かった。ところが今ではジージャーの泣き声は殆んど耳すること無くサンサナーばかりだ。我が家の木でジージャーが鳴いた覚えが無い。
また小さい頃はセミを捕まえるのにチョットしたコツが必要だったのに、今は幾らでも捕まえられる。私が大人になって要領が良くなったのか、セミが人馴れして逃げなくなったのか、とにかくセミの種類や動きが変わってきたようだ。

 うるさく鳴いている、あと暫らくの命を充分楽しんでくれ。私の余命40数年とは違うよ。(笑)
スポンサーサイト

<< さて何を書こうか | ホーム | ヤンバルの林道 >>


コメント

リンク

突然、申し訳ありません。Che!です。
勝手に私のブログにリンクさせてもらいました。

ポコチンさんに作ってもらったとき、知らずに、
そのまま同じ、ブログデザインを
使用させていただいています。(汗)

ごめんなさい。今後もよろしく。

>うるさく鳴いている、あと暫らくの命を充分楽しんでくれ。私の余命40数年とは違うよ。(笑)

私の家の庭は川の堤防に繋がっている。堤防の椋の木からウルサイほどのセミの鳴き声。

ことしも本格的な夏がきた!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。