プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本 知ったかぶり

 本質的なことは理解していないのにウワベだけを見て、”あ~分かった”という気分になる事が多々ある。
近頃はシェイプアップ教室での機械の扱い方、トレーナーから説明を受けて真似をして機械を動かすと自分では指示された通りの動き方、筋肉の使い方をしているつもりである。ところが機械が目的とする使い方をしていない。これに気づくのはトレーナーが話している「効く~」という部分がどうも自分が感じている場所と違うと思われる。

 独りよがりで知ったかぶりをすると別の運動をしている事になる。運動には違いないから良いではないか、と嘯いてもしょうがない。やはり目的とする筋肉を鍛えるのが本筋だろう。
 それに気づき本来の目的である筋肉に効いているかどうか確認しながら動かすように務めている。するとこれまで負荷が軽いと思っていたのに、正しい(?)使い方をすると、軽いと思う負荷でも終わると効いた感じがする。

 またダンスでも上手い人の動きを見て真似をしているツモリだがそのような動きになっていない、これは自分でも分かる。先生や上手い人、先輩方から何度も言われた事を丸っきり無視して動いている自分に気づいた。気づくだけ良いと自分を慰めてナットクするが、納得しても動けなければしょうが無い。

回すのではなく、腰を入れて引き付けてその反動で回る、とか回る意識を捨てて前進し女性が突っ込んでくるのを待って一緒に向きを変える。
まあ言われた事が多すぎてこちらの事を考えるとアチラの事が疎かになる、足を考えるとフォームがなってない、とにかく基本の姿勢をシッカリ保つ事、分かっているが出来ない。デキナイ尽くしだ。

 初めはウォーキング代わりに始めたダンスだが、テレンパレン踊っていたら運動にもならない。フォームを正しく保つのはアチコチの筋肉を使い、力を入れなければならない。それを忘れたら運動にならない。これもアレも考えて動け、ついでにアタマの体操までこなせ、というところか。

 近頃ただ立つときもお腹をヘッ込めて真っ直ぐ立つように気をつけている、子供の頃からお腹をピョコンととび出して立つクセがあったが踊るときもその姿勢になっていると指摘されたので直そうと頑張っている。日ごろの姿勢も良くなれば見栄えも良くなるだろう。とにかく基本的な事を忘れないで常に意識する事、ということを考えてもう2年近くなる、言うほどにカンタンではない、意識の改革だ。

 アタマの向きも注意され続けている、ウデ、アタマ、肩などを固定する器具を考えねばならない。ホンキで考えてみようか・・

# by nesu-pa | 2006-04-28 14:51 | Trackback | Comments(0)
スポンサーサイト

<< 笑い話 | ホーム | 記念誌 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。