プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピード

 首里の石畳は車両通行するには構造・歴史的な観点から好ましいことではない。そこで別の道路を建設して金城ダムの通りと観音堂へ抜ける道が繋がった。完成後もう10数年も経っている、首里に行く時はよく利用している。

 急斜面に道を通したので蛇行している、そこをホンダのカブで登って行くが数箇所のカーブをできるだけスピードを出して曲がる。さもレースのようにアウトからてインぎりぎりに突っこみ流されないように車体を倒す。しかし意地が無いので傾け方が足りず流されてしまってセンターラインをオーバーするのでブレーキを踏んでスピードを落とす。メーターを見ると35Kmだ、40Km を目標にしているが未だ一度も達成していない。

 オートバイ好きに聞くと、足置きが地面を擦するほど倒しても転ぶことは無いとのことだが、そこまで倒しきれない。意地の問題なのか。
一ヶ所のカーブだけが40Kmで通過できない。昨日は38Kmまで出た、いつもより倒れ方が良かったのだろう。あと少し、あと2Km、なんとか40Kmのハードルを越えたい。

 これは私の密かな楽しみ、挑戦で誰にも話していない。話したら”アホな事をして”と言われるのは必定だから黙っている。この道は以前バイクの暴走行為が多発して注意・警告の立て看板が今も残っている。私は暴走行為ではありません、密やかな楽しみです。
あの坂道をカブ号に乗ったオジサンがカーブでスピードを緩めずに突っこんでいく姿を見かけたら、それは私です。
スポンサーサイト

<< ちるだい | ホーム | 財政投融資 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。