プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレットぺーぱー考

 「きっこの日記」を読んでいたらトイレットペーパーという文字が目に入った。もちろん彼女の話の本筋ではない。しかしトイレットペーパーについて先ほど座っている時に思い付いたことがあるのだ。我が家はウォッシュレットではないが他所で水がシュ~ッと出てくるのを使った時のことです。尻を洗ったあとトイレットペーパーで水を拭きとるが、水でボロボロになった紙のカスが知りにくっ付いている感じがする。

 トイレットペーパーは水に流れ易くする為の工夫がされているだろう。紙としての使い心地は良くて、かつ水に溶ける。むかしティッシュペーパーは分解しにくいのでトイレに流さないようにという注意があった。今はどうなんだろう。

 ニッポンの技術力はスゴイ、ウォッシュレット用のトイレットーパーが開発されても良いのにと思ったばかりだったのです。尻に付いた水を拭くときはしっかりしていて、便器に落とした後は容易に溶けて分解する性質の紙を開発したらいい。スーパーの目玉商品に度々登場するトイレットペーパーだが、提案するような特性を持たすと差別化商品として高くても売れると思う。

 トイレットペーパーに関してもう1件思い付いたものがある。それは紙を引っ張り出す時波を打たせるような工夫がなされたペーパーホルダーの商品化です。
トイレットペーパーを使い切る寸前は波型が刻まれて出てくる経験はあるでしょう。その時同じ回数巻くと厚く感じるので巻き戻すこともある。つまり波を打たせると厚く感じるので使用量が減ることに繋がる。

 このアイディアは如何でしょうか。
欲を言えば、波を打ったものを外側は平たいので包む方式がいい。ペーパーホルダーはけっこう高いものです。このような付加価値(?)を付けた商品開発をする人はいないかな。
スポンサーサイト

<< 首飾り | ホーム | 認識票 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。