プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春暁ガス田

 残しておきたい記事なので少し古いがメモしておく、政府発表を鵜呑みにしてはいけないという見本となる。
http://www.21ccs.jp/china_watching/DirectorsWatching_YABUKI/Directors_watching_14.html

 たとえば境界線から5キロメートルの話だが、この5キロメートルの意味を考えるには、業界の鉱区割の常識が必要だ。日本や各国の国内法レベルで、A社の鉱区の隣にB社の井戸を掘る場合、境界から何メートル離すことが必要か。答えはわずか100メートルだ。

http://archivelago.blog01.linkclub.jp/index.php?itemid=115776
blog chisso radical

窒素ラヂカルの「正論・暴論」番外編、その他日々の記録

東シナ海ガス田開発問題で世論をミスリードするマスコミ
・・・油田が地下でつながっているからといって、ある国が自国の領土内で油田を掘削するのに、隣国が異議を申し立てられないのと同じである。その異議を申し立てたのは元イラク大統領フセインであった。彼はクウェートの油田は、イラクの油田とつながっているからとクウェートに侵攻した。国際社会はそれを許さなかった。
-------
専門家の見方を知ることはとても大切なことだ。
中国の味方をするとかではなく、先ほどの選挙で尖閣沖のガス田開発を掲げて立候補した人がいた。政府は開発認可を降ろさないとのこと。この辺りは何があるのか何故政府は開発を渋るのか等を知りたい。
スポンサーサイト

<< 辺野古 新基地建設問題 | ホーム | 気は焦るが前に進まず >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。