プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マトリョーシカ

 ロシア人形のマトリョーシカが本だの上にある。孫がそれを見つけて遊びたがったので埃を払い入れ子になっているのを取り出そうとした。しかしキツクて上下に外れない、力を込めてムリヤリ外すと中のものは嵌まらないものから外れないもの、上手い具合に組み合わさっているものと様々だ。どちらかといえば粗悪品、不良品の類に属するシロモノである。誰から貰ったのか、あるいは何処で手に入れたのか知らないが商品にしては問題ありの品物である。

 そこでヤスリとサンドペーパーでゴシゴシ削り始めた。凹凸になっているので両方を削ることにした。円形になっているので均一に削るように回しながらペーパーやヤスリをあてて何度も両者を合わせて確かめながら調整した。1個合わせるのに相当な時間を要するが、性急にして縁を欠くと家人の物笑いのタネになるので慎重に事を運ぶ。気分は棗を削りだしている感じで千家十職の宗哲にでもなったつもりだ。(笑)

外側のイチバン大きなものは終り次のものに取り掛かっている、これがヒドイ物で全く噛み合っていない、ただ乗せてあるだけの状態だ。オキナワがいくら湿気が多いとはいえ之ほどではないだろう。マトリョーシカを買うときは最後の一個まで外してから買うべきだ、と思いながら削っている。

 自分で遊ぶわけは無いので外側が上手く合えばそれでいいのだが、孫が遊びたがるので、それでは完璧にしてやろうと思うだけだ。今はその子の母つまり私の娘が出産で病院にいるのでご機嫌取りも兼ねている。
電動のサンダーを使おうかとも考えるが細かい作業なので手仕事が良いだろう。時間はある事だしゆっくり手間暇掛けて少しずつ削ろう。その作業を名目に孫を直接相手しなくても済む。(笑)
スポンサーサイト

<< こどもの日とハーリー(爬竜船) | ホーム | まご >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。