プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンスの姿勢

 ダンスサークルでの練習は和気藹々でたのしい。
1年も通っているのでメンバーに慣れたのでしょう。それに上手い人には積極的に質問して教えを乞うので、それが好感を持たれているようだ。踊る時の姿勢は基礎であり大切なものである、しかしどちらかというと疎かになりがちだ。5・6年も通っている先輩方でも踊る姿勢が美しく無い人がいる。女性よりも男性が目立つ。ルーティンは覚えていてひと通り踊れるが初心者の私が見ても”もっとシャンとして踊りなさい”と言いたくなる。私は踊るからには姿勢に気をつけたいと思っているので、ヘタな先輩方にはルーティンやフィガーを習い、上手い人には立ち方、歩き方を教えてもらっている。

 踊るというのはカッコウがイチバンだ。スムーズに踊るのは勿論だが、どのようなスタイルで踊るのか、が問題だと踊れもしない私は考えている。この年になって踊るのだからジイサン踊りなんてしたくない、他人が踊るのを見て踊り方の批評をしている私です。
 体力増強のために年金センターのジムに通っているが、隣の部屋ではダンス教室が開かれている。上級クラスの練習風景を見ても上手に踊っているけどフォームがなっていない人がいる。姿勢はグラグラで手もフニャフニャ、勿体無いせっかくあのように踊れるのにもう少し姿勢に気をつければ良いのにと思う人がいる。

 サークルでは姿勢を矯正しながら教えるのはムツカシイとのこと。まず時間が限られるのと姿勢の指導を厳しく行なうと止めて行く人が多くなると言われた。ダンスの楽しみ方の違いなのだろう。大会にでるわけでもなく、チョットしたパーティや何かの場所で踊れればいいという人が殆んどだから足型中心になる。

 私も大会に出るとか上手になってどうするという目的は無い、でも踊るからにはそれなりの姿勢で踊りたい、それだけです。
ダンスの基本に沿った歩き方は難しい、歩き方が出来たらダンスの90%は出来たといえるのではなかろうかと思うほどだ。加入している二箇所とも幸い今はルンバなので2.3.4~1と腰を入れて緩めて・・とやっているがそうカンタンに出来るものでもなし前途程遠し、まあ月単位ではなくて年単位の努力が必要でしょう。

 見えぬ先を目指して歩いています。
ウォーキング代わりに始めたダンスだが姿勢に気をつければ運動効果もでることを期待しています。
スポンサーサイト

<< ホームページ | ホーム | トレーニング >>


コメント

>ウォーキング代わりに始めたダンスだが姿勢に気をつければ運動効果もでることを期待しています。

ダンスを始めたら「腰痛」もなおるような気がしますが、治りますかね。

姿勢と腰痛

私の場合は、アタマで考えているが身体が付いて行かないので
むしろ腰痛気味です。(笑) 
無駄な力、不必要な力をあらぬ所に掛けているからでしょう。

正しいフォームを心がければ背骨は真っ直ぐに矯正され
腰やら足の筋力がアップするので直るとおもいます。
あくまでも正しいフォームの場合です。
そのフォームを会得するには2年は掛かりそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。