プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しくてできごと

 付き合っていた大工が死んだ。まだ若いのに自ら命を絶ってしまった。
昨夜連絡を受けたが詳しい事は全く分からない、先ほど自宅まで行ったが遺体は帰宅していなかった。夕方もう一度訪ねるツモリだ。

 彼の死に対して私も若干責任があるのか・・・
昨年夏に終了した工事の代金がまだ残っているのだ。私は元請からの支払が無いので払えない、元請は施主から支払が無いので私たち下請けに払えないという悪循環になっている。あのオーナーは散々無茶な事を要求しそれをクリアしたにも関わらず工事金を払わないのは悪党だ。彼は前面に出てオーナーの要求に内心はともかく笑顔で処理したのに、それを裏切るような仕打ちをしたのだ。金銭の問題は大工の彼とオーナーとの間には直接関係無いけど金の流れて来ないので関連せざるを得なくなった。

本来私が工面して支払わなければならないが、その間にいろいろあり私の立場、元請の立場を知っているので彼も強く私に請求できない状況に陥ってしまった。元請から僅かの支払があった時に私は受け取った全額を彼に支払った、その時も自分が全額を受け取るのは心苦しいと言う発言をしていた。私は彼に対して精一杯誠意を見せているので、不満は持ちながらも待って貰っているのである。私は心苦しく思いながらもどかしさを感じている。

つい先日も「お互いダメオヤジだな~」と話し合ったばかりだった。その時小さな棚を自分で作るつもりで木工所へ行ったのに、彼が作ると言い出し結局任せることにした。仕上がったとの電話があった。それから暫らくしてこちらから電話を入れても出ない、もしや無免許がバレて拘留されているのでは・・・と思ったりもした。すると死ぬ前日の土曜日に電話があり風邪を引いたような声でしゃべるので「どうした、風邪か」と聞くと、”精神的なもので落ち込んでいる”と言う。その時私は愚にも付かない発言をしてしまった、「頑張れ」と。言うた後シマッタと思った、ウツ状態にある人にガンバレなんてことを言うたらイケナイと分かっていたのに・・とハンセイしたが遅かった。月曜日に電話しようと思いそのままにした。月曜日も連休だったので電話をしなかった。
すると夜訃報の連絡が来た。
マイッタ。

金詰りが全部とは言わないが、多少責任を感じずにはおれない。でもどうしようも無かったし、今でもどうしようも無い。
ゴメンね、では済まないだろうがゴメンとしか言いようが無い。
奥さんの顔を見るのが辛かった。
スポンサーサイト

<< mixi | ホーム | 生兵法はケガの元 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。