プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状

 もう年賀状の季節だ。この時期は「早く年賀状を考えて!」と妻から言われっぱなし、”あ~やるヨ”と生返事をするもなかなか文案が浮かばない。
12月に入ると年賀ハガキを買って机の上に置かれる。イヤな季節が来たと思うも、年に一度日ごろ疎遠になっている皆さんへ近況報告する唯一の機会となっているので、不承不承でもやらねばならない。

 去年は暮れも押し迫った27日頃にようやく仕上げて正月配達に間に合うかどうか気をもんだ。それなら早めに仕上げればいいのだが取り掛かるまでに時間が掛かる、メンドウな面もあるからだろう。今年は昨夜文案の最終校訂を妻に受けて印刷まで終えることができた。早いと我ながら感心する。
文章は例年同じパターンなのでそれほどムツカシイことでは無いのだが、気分が乗るまでに時間が掛かる。アレを書いてこの事を入れてとアタマの中で考える事数日、テキストファイルで文章化して一応の成案を得てワードに移す。文字の配列を考えて訂正し、プリントアウトして妻に見せる。当然加除訂正の意見が出る、メンドウなので口ではなく文字で指示するように頼む。
ようやく仕上がりとなった。

 子供が生まれてからは自分の近況とともに子供の成長過程を書くようになった。これが何十年も続けばこのパターンが我が家の賀状スタイルになり、このことが我が家の様子を皆さんが知ることになった。久しぶりにあっても子供の事を始め我が家の内情をよく知ってもらう結果となった。

 貰う側は毎年同じような事を書いて・・・と手抜きと思っているでしょうが、上に書いたように私はケッコウ苦労しているのです。年に一度のことだからグッと踏ん張って書きましょう。
何時の日かこれまでの賀状全部を一まとめにした特別編を出そうかと考える時もある。それを出すのは○○の時で、それまでは胸に閉まっておく。
スポンサーサイト

<< とぅんじー | ホーム | 当たり前の話 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。