プロフィール

nesupa

Author:nesupa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩く

 後輩が100Kmウォークに参加して60Km地点でリタイヤした。その後福岡国際マラソンコースを8時間40分で完歩したと連絡がありました。
塩野七生著の「ローマ物語」を読んでいて、今は12巻目カエサルのところである。ガリア戦記によるとローマの重装歩兵軍団は時速5Kmで1日50Kmも進んだことを考えながら歩いたとのこと。学生時代の重量トレーニング、40Kgのキスリングを担ぎ近くの山や街中を歩いたのを思い出して、その頃は荷物を背負って5Kmの速さで歩けたのかと問うてきた。シーザーの軍隊と歩き勝負している。(笑)
彼もすごいね~。何時までも若いネ、体力も残っているようだ。私は2時間、10Km程度なら歩けるかな、ただし空身でなら。

近頃歩くというのが歩くというのがブームのようだ。四国巡礼のお遍路の歩き方なんてのも趣味として放送されていた。チラッと88ヶ所巡りをしてみようかと思った。しかし50数日を歩きとおすのに魅力を感じるが、旅費かれこれで50万円は掛かる、や~めた。宝籤に当たったらお礼参りで行くことにする。当たったら歩くのではなく、歩いたら当たるというのが仏様への願い事の順序だろう、当たりっこ無いか。

 歩く、で思い出したことがある。
米人の子弟が通うクリスチャン・スクールの生徒が寄付集めの手段に、ウォークと取り入れていた。
親や親戚・知人あるいは街で呼びかけて、”私は学校から恩納村までの30Kmを歩きます、完歩したら○○円下さい。”とか”1Kmにつき○円寄付願います。”とかいう方法で金集めしていた。オモシロイやり方だと思う。ただカネをくれ、では無くて私はこれこれをするのでやり終えたら寄付願います、というのが好い。学年、体力、気力に応じて自分の目標を決めるのも良い。また出す側も資力に応じて1Kmあたり10円でもいいし、100円でもいい。
アメリカのこのような面は好きだ。
スポンサーサイト

<< なぜ一緒に居る? | ホーム | サンタさん >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。